About

濃さへのこだわり・企業ストーリー

CHAPTER.01

濃さへの
こだわり

ココロとカラダに
必要だから。

Point.01

アーモンドたっぷり

アーモンドミルクとは、アーモンドを原料とした植物性ミルクです。
濃いアーモンドミルクは1000mlあたり約80〜120粒※1のアーモンドをおしみなく使用しています。
一般的なアーモンドミルクの多くはアーモンド含有率が約2〜5%前後ですが、濃いアーモンドミルクは約8〜12%です。
※1 アーモンド1粒を1gとしてカウントしました。

Point.02

低糖質※2・コレステロール0

低糖質なので、糖質制限をしている方にもおすすめです。
アーモンドをふんだんに使っていてもコレステロールは0です。
※2 100mlあたり糖質2.5g未満を低糖質としています。(自社基準)
  ほんのり黒糖入り/てんさい糖入りを除く

Point.03

香料・着色料不使用

自然なアーモンドの風味が楽しめます。

Point.04

乳・大豆不使用

乳アレルギーや大豆アレルギーのある方でも召し上がれます。

Point.05

アーモンド由来のビタミンE・オレイン酸

原料のアーモンドは、ビタミンE、オレイン酸、マグネシウムを含んだ栄養価の高い食品です。栄養強化を目的とした添加物は加えていません。

濃さが必要。

濃さにこだわる理由

ビタミンEの1日の目安量を意識した場合、アーモンドでは20〜25粒ほどが良いとされています。コップ1杯(250ml)で成人目安量の大半※3が補える濃さにしました。
また、そのままアーモンドを食べるよりも細かくすりつぶしてミルク(液体)にすることで、効率よく吸収できます。※4

※3 α-トコフェロール分析値(筑波乳業調べ)と目安量(成人男性6.5mg/日,成人女性6.0mg/日)(日本人の食事摂取基準2020年版))をもとに算出しています。
※4 出典:J. Agric.Food.Chem., 56(9), 3409-3416(2008)

濃さをつくるための技術

自社のナッツ専門工場で選別したアーモンドを皮むきし、まるごとつぶし、成分を濃いまま逃がさない製法を生み出しました(微細化・まるごと粉砕)。
さらに創業80年の乳業メーカーとして培った無菌充填技術を活かし、素材の良さをそのまま閉じ込めています。

濃いから自然な味わい

自然なアーモンドの美味しさと一般的なアーモンドミルクや他の植物性ミルクにはないコクがあります。料理やデザートに使っても素材を引き立てるコクが出せるのは濃さの証です。そのまま飲むだけでなく、アレンジもできます。

CHAPTER.02

筑波乳業企業
ストーリー

わたしたちのこだわり

Philosophy.01

人々の感動を
創造する。

わたしたち筑波乳業は、創業80年を誇る食品原材料メーカーとして、食品企業間の取引を中心に、社会的責任を果たしてきました。お客様の立場に立った商品開発から製造まで一貫管理を行い、おいしく、安心安全で高品質な製品を追求しております。徹底した品質管理と安心・安全な商品の提供を追求し、多くの人々が「豊かな文化の創造」、「感動の創造」のため、高品質な商品をお届けしています。

Philosophy.02

食を通した
健康への貢献。

健康志向・自然志向・本物志向の要望が高まる時代背景から、ヘルスコンシャスな「ナッツ」に注目し、自然素材本来の状態を大切にし、シンプルな配合で、おいしさや栄養をお届けします。食を通して健康の実現を図り、持続的にお客様の健康へ貢献していくことを目指しています。

安心・安全の取り組み

商品の開発

お客様の声やニーズより得られた情報を元に商品を開発します。商品の設計計画の段階から、商品の品質や安全性を考慮した設計開発を行い、お客様にご満足頂けるよう努めています。

原材料の調達

良い商品をお客様にお届けするためには、安全で品質の良い原材料の確保が不可欠です。原材料や包装材料の選定については、サプライヤーの選定を含めて、厳しい基準で評価し、基準を満たしたものを使用し、安全性を追求しています。

製造

筑波乳業では、全ラインにおいてISO9001の認証を取得しています。原料から商品にいたる製造工程の各段階において、チェックポイントを設定し、製造工程の各段階で合格したものを次工程に引き渡すシステムで管理を行うことで、安心安全な商品づくりを徹底しています。

物流・配送

お客様の需要に応じた商品の供給を行うために、受注、製造、配送を自社で一貫管理しています。また、商品の原材料情報、製造過程、検査結果、流通経路、納入先などの記録を管理し、その商品の履歴が迅速に調査(トレーサビリティ)ができるよう努めています。

page top
Facebook Instagram